Press ESC to close

sasaGO sasaGO イタリア語が楽しく上達できるウェブサイト

動詞essereの活用 現在形

動詞について学びます 

はじめに、動詞essereから学びましょう 

 

essereとは英語のbe動詞にあたる動詞で 

「…である、(~に)いる・ある」という意味を持ちます 

原形はessereですが、イタリア語は

主語によって動詞の活用を変化させる必要があります 

それはすなわち、動詞の活用を見るだけで 

主語を特定することができるため 

通常、会話においては主語を表す代名詞 

(io・tu・lui・lei・noi・voi・loro)は省略して話されています 

特別な意図がないかぎりは主語は省略して使いましょう。    

 

 

essere …である, (~に)いる・ある 

 

 

essere 

io 

sono 

tu 

sei 

lui/lei/Lei 

è 

noi 

siamo 

voi 

siete 

loro 

sono 

 

 

lui/lei/Leiのèのアクセント記号(`)を忘れないように  

 

[tuとLeiについて] 

二人称をあらわす主語代名詞は使い分けが必要です 

家族や親しい友達にはtuを、先生など目上の人や知らない人にはLeiを使います 

日本語の感覚で、tuは友達言葉、Leiは敬語といえるでしょう 

 

 

Frasi d’esempio 

giapponese(日本の、日本人の)と、italiano(イタリアの、イタリア人の)という形容詞を使って例文を見てみましょう 

形容詞についてはこちら

 

(io)  Sono giapponese.  

          (私は日本人です。) 

(io)  Non sono giapponese.  

        (私は日本人ではありません。) 

(tuSei giapponese?  

      (あなたは日本人ですか?) 

(lui)È italiano.  

          彼はイタリア人です。) 

(lei) Non è italiana.  

             (彼女はイタリア人ではありません 

(noiSiamo giapponesi.  

            私たちは日本人です。) 

(voi)Siete italiani 

      (あなたたちはイタリア人ですか?) 

(loro) Non sono italiani.   

                (彼らはイタリア人ではありません。) 

(loro) Non sono italiane.   

             (彼女たちはイタリア人ではありません。) 

[練習問題] 動詞essereの活用 現在形

もっとも適当な答えを選びなさい

Scegli la risposta corretta!

1 / 5

Io ____ italiano

2 / 5

Roma __ una città italiana.

3 / 5

Voi di dove ____?

4 / 5

Dove ___ l'ascensore?

5 / 5

Loro ____ gentili.

スコア

0%

イタリア語で動詞の活用を覚えることは、すべての人がぶつかる最初の壁と言えます 

しかし、一度ルールが分かれば自然と活用できるようになり、

なにより話すことがぐっと楽しくなります 

まずは何度も何度も声に出して体に覚えさせましょう 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です