Press ESC to close

sasaGO sasaGO イタリア語が楽しく上達できるウェブサイト

イタリアの朝食

イタリアと日本の二拠点生活がはじまった 

渡辺早織と夫イタリア人のデンニ 

2人のイタリアでの生活をお伝えしていきます。 

イタリアの朝食 (colazione)は、 

とてもシンプルです 

 

コーヒーやカプチーノと何か甘いものを 

さっと食べて仕事に向かいます 

 

家にはだいたい甘いものを常備してあり 

朝ご飯のために色々作る、ということは 

あまりしません 

 

それよりもいかにおいしいコーヒーを 

飲むか、が大事なような気がします 

 

デンニが日本に来た時に 

いわゆる焼き魚定食の朝ご飯を出したら 

食べるのにとても苦戦していました 

朝からしょっぱいもの、しかもご飯に 

味噌汁に小鉢に文字通り胃袋との 

戦い」だったと思います。(ごめんね) 

 

さて気を取り直して 

朝はバールで朝食をとる人も多いようです 

バールでの朝食はcornetto(クロワッサン)が 

定番で日本のようにプレーンのものよりも 

中にジャムやチョコレート、Nocciolaと 

呼ばれるヘーゼルナッツのクリームなどが 

挟まれるものが好まれています 

 

最初は甘そうに見えましたが 

エスプレッソともよく合うので 

食べると意外とぺろりといけてしまいます 

(毎日食べたら危険でしょうけど…) 

 

ちなみにホテルの朝食ブッフェは 

だいたい甘いもの天国 

この時ばかりはなかなか欲望に 

抗えません 

 

 

なんにせよ 

甘いものを朝から食べられるのは 

甘党としては幸せ…。 

 

ふわふわのカプチーノと甘いもの 

日本に帰ってもやめられそうにありません  

Cappuccinatore   (ミルク泡立て器)           

Macchinetta     (マキネッタ)         

KIMBO  (エスプレッソコーヒー粉)

Comments (2)

  • Kaorisays:

    2024-03-19 at 7:20 pm

    素敵な朝ごはんですね☕️
    そして、イタリアで豆乳が飲まれているのは意外でした!
    カプチナトーレ、私も欲しくなりました😆

    • Sasasays:

      2024-03-19 at 10:34 pm

      カプチナトーレは本当におすすめですよー!😍私も毎日使っています。
      豆乳、意外ですよね。
      日本のように調製豆乳と無調整豆乳があります。
      調製豆乳は少し私には甘いので、無調整豆乳に少しはちみつを入れて飲んだりもしています^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です